刺激を受ける

期待していなかった演題から感銘を受ける
もし、この講演を聞いていなかったら
自分の中で今日思いついた治療法にたどりつけない
経験も考えも浅い人間が思いついた治療法なんて正しい可能性は少ない
でも、何も思いつかなかったら前には進まない
経験があり、深い考えのある人とディスカッションして
この考えが浅はかだったのか、希望がもてるものなのか分かればいい
全然関係ないかもしれないものでも
アンテナはっておかなあかんことを実感
ideaは既存のものを積み重ねたものがほとんどである、というのが持論
既存ではあっても自分の知らないことを知りに行かないと


元同僚からも感銘を受ける
自分がこうしたから
相手もこうしてくれる
と望んだらダメだ
gentleに「する」だけだ
文面では表わしにくいけど
ハッとした

今日はいい日だ
そして自分の小ささも知った日だ
小さいことを知ることが成長への一歩だと言い聞かせて
頑張るしかない

つれづれ

自分の日記を読み返してみる
childishな内容ばかりで恥ずかしい
きっと今書いていることも将来恥ずかしがることになるんだろう

体が疲れている
寝てないせい?
酒のみすぎ?
それとも心に気になるところがあるから?
ときどき、自分の心の中を叫びたくなることもあるが
それを実行にはうつさないのはpsyじゃないからか

後ろめたいことがあるとき
非常につらい
妥協ってしていいのか
やっぱり悪いのか
ここに数学的な解法があればよいのだが

他人にはよくいう
やらない後悔より、やってみた後悔のほうが良いと
でも、一歩を踏み出す踏ん切りは自分ではなかなかつかないものだな

自分はどこに向かうのだろう
何を理想として仕事を始めたか
自分の人生の目的とはなんなのか
たいそうなことに対して、なんだか簡単に答えを出せた時期は終わったのか
それが子供ということなのか

テニス

4年ぶりに書いてみる
考えをまとめるには書くのが一番だろう

最近、テニススクールに復帰した
非常に調子が良い
別にうまく打てるようになったわけではない
ただ、今まで打てなかったショット達が打てそうになってきただけである

・バックハンドストローク
こいつはいつも見えそうで見えないやっかいなシロモノ
今回も希望を持たせるだけなのかもしれないが・・・
ただ、力学的に今までより吹っ切れて打てそうだ
高い球で、すごく前の打点をとってうまく打つ選手が増えているが
それを説明できそうである
リストを解放できるところが打点となるべきなんだろう
ユニットターン・ユニットでのショットを強調しすぎると、打点は後ろになってしまう、ような気がする
あくまでpersonal opinionではあるが
リストを解放できるが、決して解放しにいってはいけないんだろうと思っている
あとは、左半身での細かいコントロールだろう
フットワークとの融合、これが難しい
でもこれができれば威力はあがるだろう

ボレー
ふわふわした相手の球をどすこいと決めれるようになってきた
ひきつける、球をよびこむ
ということの意味合いがわかってきたようだ
ここらへんは感覚的であるのが辛いところ
10年近くもたって、ようやくつかめてきた
ボレーボレーすら最高に楽しい
短い距離で、短い時間でも、テークバックが小さくてもあるていど強い球を打ち返せる
あとは、自由な選択肢のある状態で落ち着いてできるかである

非常に楽しい
打てば打つほどいろんなことがわかってくる
こんなブレイクスルーを感じ続けられることはめったにない
早く、次の一球を打ちたいものだ